digital camera

2014.06.15

olympus TG-3

新しいOlympus TG-3が届いた。「深度合成」や「フォーカスブラケット」ができるようになったので特徴だったマクロ撮影にさらに魅力が加わった。下の写真は通常のマクロ撮影と「深度合成」モードで撮影したもので、接写時にもほぼ全域にピントのあった写真が手持ちでも簡単にとれるようになった。(ただし、連写後に画像処理の時間が5秒ほどかかる。)コンパクトデジカメでは接写時にはなかなか目的の場所にピントが合わないことがあるのでフォーカスブラケットも便利に使えると思う。

普通に接写 P6160005 深度合成で接写

P6160004

Continue reading "olympus TG-3"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.04.02

Olympus TG-3

 昨年夏にOlympus TG-2を購入して愛用していたが、デジタルカメラ関係のサイトによると海外ではTG-3が発表された(なぜか新製品は海外発表が先、というのはなにか理由があるのだろうか)。TG-2は強力なマクロ撮影機能と防水性能等の特徴があるものだ。  TG-3では昆虫写真で有名な海野氏のサイトで知った「深度合成」が簡単にできるようになっているらしい。マクロ撮影ではピントの合う範囲が狭い(深度が浅い)ために、撮影対象が浮き上がったように見えるのが特徴でもあるが、その反面、撮影の難しさがあった。しかし、ピントをずらしながら撮影し、それらを合成して全体的にピントのあった画像をつくる「深度合成」はマクロ撮影にもかかわらず全体にピントの合った独特の表現が得られる。これまではPhotoshopなどで合成処理するか「あおり撮影」するしか方法がなかったが、これがコンパクトデジカメでできるのは驚きだ。「深度」の調整もできればすばらしいと思う。また、インターバル撮影なども充実しているようだからいろいろな観察用途としても適している。と、いうような新しい魅力があるので買い替えようかなあ。

Continue reading "Olympus TG-3"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.12.11

TG-2

修理から戻ったTG-2だが今日はメモリー不足で撮影できない旨のアラート。SDカードアイコンが赤色化。という症状。iMacでカード情報を見たところではメモリー容量まだまだ余裕ある、というか半分も使ってない。カードを本体に戻したところ、撮影できた。修理に出してもこりゃ再現されないだろうなあ。うーむだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.12.06

olympus TG-2

TG-2が修理からかえってきた。きれいにクリーニングされてクリーナーのにおいがかすかにする。交換された充電器が同封されていた。さっそく三日月と金星の輝く夜空を撮影してみたが特に問題なさそうだ。Pc060398


Continue reading "olympus TG-2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.12.05

デジカメ修理

ピックアップサービスで修理に出したOLYMPUS TG-2は本体には異常が見られないがバッテリー上がりの状態だったので念のため充電器を交換するという連絡があった。充電直後に立ち上がらなくなったので充電器周りのトラブルだったのだろう。TG-2は接写機能に優れていて魅力ある機種なのだがいくつか小トラブルがあって、信頼感をそがれるなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.11.28

Olympus TG-2故障

マクロ機能にひかれてこの夏に買ったTGー2だったが、購入当初から小トラブルがあって、メモリーカードの相性問題で撮影できなくなった。メモリーカードを替えて問題なかったのだが、ここへきて電源がはいらなくなってしまった。前回充電後に(かすかな)ピー音が周期的に鳴って、電源スイッチを押しても立ち上がらなくなってしまった。電池を抜いて再度試みたが、ピー音はしなくなったが、やはり立ち上がらない。東芝のWiFi付きのメモリーカードとの相性か、充電関係の不具合だろうか。デジカメで故障したのは初めてだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.07.31

Olympus TG-2

気になっていたOlympus TG-2をやっと購入。特に全域マクロとスーパーマクロ機能が卓越している。水中撮影につかうことはたぶんないのだが、コネクター部分や開閉部がしっかりした作りになっていて、モノとしてよく出来ている印象がある。構内移動中、ちょうど足下にシジミの仲間が羽を休めていたので試写。マクロ撮影を簡単に楽しめる。昔、ダイビングもしないのにニコンのニコノスという水中カメラが欲しかったのと似た感覚だな。 P7310010

Continue reading "Olympus TG-2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.02.12

Olympus OM-D

 横浜で開催されているCP+でOlympus OM-Dが発表されたというニュースをいろいろ読んだ。ネットの写真ではわかりにくいがオリジナルのOM-4より小さいらしい。OMシリーズは完成度がきわめて高く,これを超えることはとても難しいのだろうが,OM-Dはオリジナルの面影をのこした良いデザインだと思う。OM−1のような光学ファインダーを望むことはもはやできないのだろう。はやく実物を見てみたい。
 カラーネガフィルムの色調が気に入っていてよく使っていたAGFAのデジタルカメラも発表されていて,デジタル版で復活しそうなので期待している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.05.11

ポラロイド

iPhoneのアプリには写真関係で面白いものがあるが,ShakeitPhotoというポラロイド写真をシミュレートするソフトウエアをインストールしてみた(たしか230円)。本家のポラロイド社もPC向けに画像処理ソフトをだしていて,Mac向けにもほしいと思っていたものだ。インストールしたiPhoneで撮影するとポラロイド写真のようにジー,ガーという印画紙が排出される音とともに徐々に現像された画像が浮かび上がる,というなかなかこったつくりになっている。デジタル写真はその特徴がまだ定まらず,このような復古的な試みがあるのだろう。ポラロイドのもつ独特の画質をよく再現していて,表現として面白いものだ。(下の写真はcanon powershot S95で撮影したファイルをShakeitPhotoで処理したもの)

Img_0217

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.09

新しいデジカメ

先日は10数年ぶりにトニーローマで会食。その時のデジカメ写真で、Kさんの新しいニコンのデジカメはほとんどブレ無しで、ストロボ調光も良く効いていて店の雰囲気もよく映っていた。最近のデジカメの性能向上は著しいようだ。と、いうわけでデジカメを新調することにしていろいろ物色し、canon powershot s95を買うことにした。強力な手ぶれ補正、撮影シーンもカメラ任せでなんにもしなくても良く写り、動作も機敏。感度も高く、デジカメの性能向上を実感することができた。小型のボディに「最新技術全部入り」で、小型デジカメのおもしろさと魅力を味わうことができた。(写真は構内心池で見かけたホトトギスの仲間だろうか。一部トリミングしている。)
Img_0051

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧