« ブレンド「秋霖」 | Main | 地震 »

2021.10.08

水の「肌理」

 緊急事態宣言も解除になって、10月からスポーツクラブの営業時間がやや延長された。それにともなってプールの水泳クラスにも変更があった。Nコーチの関係では中級スイムトレーニング(水曜夜、45分間)が追加開講され、マンスリースイム(種目は月変わり、木曜夜、30分)と充実された。昨日は中級に出てみたのだが、早いグループとは周回おくれで、ややきつかったがなんとかプログラムをこなすことができた。今日はマンスリーで背泳ぎの練習だった。

 敬愛するNコーチから「最近、泳ぎが変わってきた」と言われて、これはたぶんほめられたと思いとてもうれしかった。Nコーチの指導でたしかに以前とはちがう水泳の感覚が得られたような気がする。リラックスして泳げるようになってきたことと、もう一つ感覚的には「プールの水にアフォーダンス的な「肌理」が感じられるようになった。泳いでいるタイミングや姿勢の中で、なんの抵抗もなく浮力も感じない「水」と「寒天」のような手応えのある「水」といった肌理の違いを感じることがある。

|

« ブレンド「秋霖」 | Main | 地震 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブレンド「秋霖」 | Main | 地震 »