« 芸術家のパリ生活 | Main | グレートトラバース3再開 »

2021.08.30

水泳の基礎

今日はスポーツクラブの特別プログラムでNコーチの「水泳入門」に出てきた。まず、浮き方(くらげ浮き)、沈み方(水中で腰をかがめて足首をにぎる)、体重の移動(1)(水中で体を前に倒し、体が前に引っ張られる感じ)、体重移動(2上下)(腕を伸ばしてY字型のバンザイして体を鎮める、くらげ浮きで手足をダラリと下げると体が浮く)、体重移動(3左右+前方)Y字型バンザイの形で体を左右にゆっくりゆらし、肩を沈め、反対側の肩を前におくると体全体が前方へ引っ張られる。呼吸(ゆるゆる吐かないで、浮上したらすばやくしっかり吐くと自ずと息を吸うことができる。大体は吐く動作が弱いために吸い込むことができず息がくるしくなってくる。

各泳法はこれらの特徴が組み合わされているので、手足で一生懸命かく練習をする前にこれらの動作が身についていることが大切というお話だった。なるほど、やってみると、体重移動(3)あたりはまだまだだなあ。

|

« 芸術家のパリ生活 | Main | グレートトラバース3再開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 芸術家のパリ生活 | Main | グレートトラバース3再開 »