« ぐるんぱのようちえん | Main | ワクチン接種(二回目) »

2021.07.26

Tokyo2020

延期されていたオリンピック・パラリンピック東京大会が開催された。1964年の東京大会のときは私は中学一年生で、中学校にも体育館へ通じる廊下あたりにテレビ(モノクロの)が設置されていた。(集団で視聴したという記憶はない。)今回の大会とは比較することはできないが、高揚感はあり(昨年の大河ドラマ「いだてん」はそれを誇張したものだが、中のひとの実態は案外ドラマどおりだったのかもしれない。今回の大会は将来どのように描かれるのだろうか。)

当初は「復興」が開催誘致の理念として掲げられていたので、開会式には今丁度福島で開催されている相馬馬追が勇ましくて良いのではないか、と期待していたものだ。新型コロナという疫病下のもとであれば、それにふさわしい式典にすることもできたと思うのだが。それにしても大会の舞台裏と「世の中」が抱えているいろいろな問題がはからずも明らかになって、それらと自身との「認知的不協和」はきわめて大きいものとなった。

|

« ぐるんぱのようちえん | Main | ワクチン接種(二回目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ぐるんぱのようちえん | Main | ワクチン接種(二回目) »