« 初夏ブレンド「青葉雨」 | Main | ワクチンの申し込み »

2021.06.01

e-tax

 今年は確定申告とe-taxから「ダイレクト納税」の手続きを手伝ったのだが、この手順がわかりにくく、また手続きに不備があり「延滞金」が発生してしまった。このようなミスを犯してしまった原因のいくつかを書き留めておこう。このようなサイトでは似たような用語がもちいられていることがある。たとえば、「電子納税」、「ダイレクト納税」など初めて見たところではその意味の違いなどがよくわからない。また、ある手続きを取る際に「申告書類を新規に作成する」というようなボタンがあって、その文脈では(わかっている人には、自明であるかもしれないが)その書類が何を指すのか分からずとまどうことになる。

 今回申請では「申し込み完了」のメーッセージが届いたので、それで納税手続きはすべて完了して「振替日」に引き落とされる、と考えてしまった。しかし、実際にはこの後に、納税支払い(送金)手続きを取る必要があったことだ。このために当初の振替日を過ぎてしまい「延滞金」が発生してしまったのである。

(この手続きでも選択メニューに似たような選択肢(「確定申告」というのと「確定申告及び復興、、」)が現れてどちらを選択すれば良いのか戸惑った。)

 確定申告を何度か手伝った経験では、国税庁のサイトて年々改良されてだんだん便利になってきていて、電子申請が普及していくことと思われる。しかし、事務手続きにはわからない用語や独特の概念でつまづくことがあり、なかなかスムーズにいかないものだ。

|

« 初夏ブレンド「青葉雨」 | Main | ワクチンの申し込み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初夏ブレンド「青葉雨」 | Main | ワクチンの申し込み »