« 泳ぎおさめ(続き) | Main | 泳ぎ始め »

2021.01.07

年賀状

 今年の年賀状は一昨年の春に大学時代の旧友S君を訪ねて丸亀、岡山方面を旅行した時に案内してもらった井原市にある平櫛田中記念美術館で見た「尋牛(じんぎゅう)」を素材にした。ちょうど今牛を探しに出かけようと一歩を踏み出した老人の様子を現した比較的小さな木彫彫刻である。その様子がとても良くて心惹かれるものがあった。後で知ったことであるが「尋牛」というのは禅宗の「自分探し」の禅問答らしい。ここでは牛は各自が持っている制御し難い煩悩や衝動や悩みを象徴している。「自分探し」の禅問答なのであるが、どこか心理学の歴史に通じるものがあるように思った。

 ここ数年来、年賀状をメール、メッセージに切り替えようとしている。年賀状をもらえばやはりうれしいものだし、せめて年に一度のことなので年賀状は続けていきたいが、それなりに手間もかかるもので、例年取り掛かるのが遅くなってしまいがちだ。メール、メッセージに切り替えていければインク切れやはがき印刷のトラブル、元日配達のための締切日というようなハードルが下がるのではないかと考えてきた。

 しかしきちんと賀状を準備している方や数の多い方にとってはメディアが二重になってかえって手間がかかるようになるかもしれない。また目上の方へのご挨拶にはメールではまだ少し躊躇するところもある。その一方で年賀状の枚数は少なくなっているので手間もそれほどでなくなっている。またスマートフォンやPCを使わない方もある。というようなところなので今後も年始の挨拶ははがき、メールを併用することになりそうである。それでは今年もどうぞよろしくお願いします。

|

« 泳ぎおさめ(続き) | Main | 泳ぎ始め »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 泳ぎおさめ(続き) | Main | 泳ぎ始め »