« グレートトラバース3 | Main | ヘウレーカ(銀杏) »

2020.12.26

Kindle

文庫本を読みたいけど、小さな活字を読み続けるのがちょっと億劫になってきたこともあってiPadのKindleアプリを試してみる。きれいな液晶といってもやはり発光しているので眼が疲れるのでは、と心配していたが文字の大きさや画面の明るさを調整できるので長時間でなければむしろ読みやすいものだ。Kindleがサポートしている機能を使いこなすことができるかまだわからないけれど、やはり強力な読書補助ツールになりそうだ。(発光しないペーパーホワイトのKindle も試してみるべきか。)

|

« グレートトラバース3 | Main | ヘウレーカ(銀杏) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グレートトラバース3 | Main | ヘウレーカ(銀杏) »