« チャット | Main | 雨雪(あまゆき) »

2020.11.08

マスク

2月下旬のころからマスクの入手が困難になって、シャープが国内生産を始めたのが3ヶ月ほどたってからで、抽選販売となった。さっそく申し込んでいたのだが、やっと当選のメールが来た。28回目の抽選ということだから7ヶ月だなあ。倍率は100倍程度らしい。最近はユニ・チャームなど国産マスクも手に入るようになってきたのでどうしたものか。50枚で2980円(プラス送料 )で一枚あたり60円くらい(送料含めると73円ほどになる)。ユニ・チャームの「超快適」などとほぼ同じで高級マスク化している。ユニ・チャームの「超立体」はもう少し安価で一枚あたり30円くらいで手に入るようになっている。

マスクに限らずこのような状況で何をどのくらい備蓄しておくべきなのだろうか。今回の経験ではマスクのような工業製品だと流通が回復するのに3〜6ヶ月くらいかかりそうだ。ある途上国に海外勤務していたKさんは現地では食品や日用品は3ヶ月分を備えていたという。都市部では個人で備蓄するのは難しいし、備蓄することがそれ自体流通の阻害の大きな要因にもなりかねない。食品などは幸い困ることはなかったが、災害時の備え(一週間程度)よりももう少し多めに備えておくように心がけるのが良いかもしれない。

|

« チャット | Main | 雨雪(あまゆき) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« チャット | Main | 雨雪(あまゆき) »