« November 2018 | Main | January 2019 »

December 2018

2018.12.17

華氏911

 昨日やっと近くの映画館へ「華氏119」を見に行った。なぜトランプ氏が大統領に選ばれたのか、がテーマだった。いくつかの要因が分析されていた。政党政治家の堕落、民主党のあまりの失政(水道汚染問題に対するオバマ大統領への失望が象徴的)、古い選挙制度、政党への資金提供によるコントロール、低い投票率などであった。普通の人びとを代表する議員が選ばれない政党選挙制度になっていることが民意を歪め、投票率を下げ、政治的無関心を引き起こしている。このようななんとも重苦しい状態であるが新しい動きがSNSを利用下高校生の銃規制への組織的運動に見られ、教師のストライキ、新人の女性議員の活動にかすかな光明をみいだしていた。我が国の政治的状況とも類似しているようにも思える映画だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.12.07

日比谷公園

 昨日久しぶりに学生時代からの友人T君と会食。ちょうどライカギャラリーで植田正治の作品展があったので出かけてみようと思っていたところだったので、ライカギャラリーで待ち合わせて日比谷公園の松本楼で初めてカレーを食べた。
 公園はここ数日の陽気が残り人出も多かった。T君は大学受験の頃日比谷図書館に通い勉強していたとのことで図書館に入ってみた。ちょうど昼休みの時間帯で近くの会社で働いている方がゆったりとすごされていた。都会のかつての受験生はこういうところで勉強していたのだなあ。公園の樹木は紅葉・黄葉し、バラ園もきれいな花をつけていて小春びよりの秋の景色を楽しむことができた。
Pc052492鶴の噴水のある雲形池のほとりで写生する人、之景。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.12.04

Lotus Palace

 先週末はひさしぶりに兄夫婦と池袋で会食。最近、おい2号がベトナム・タイ方面に出張したことを聞いていたので、東武デパートのロータス・パレスというベトナム料理店にした。ランチのセットメニューだったがどれも洗練された美味しい料理ばかりだった。兄夫婦はベトナム料理は初めてということだったが、気に入った様子でよかった。子供の頃の失敗談とか懐かしい人達の近況とかひさしぶりにいろいろ話すことができた。
 兄は来年から某社の社外取締役を依頼されたということで仕事の方は順調のようで、ささやかなお祝いの席をもつことができた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

象徴のうた45

象徴のうた45回(11月27日)は皇后陛下の宇宙実験を題材にしたうたが取り上げられていた。

「名を呼ぶはかくも優しき宇宙なるシャトルの人は地の人を呼ぶ」 皇后(平成4年)

が良かった。このうたは国際宇宙ステーションの乗組員らが地上スタッフとの交信時にお互いにファーストネームで呼び合う光景に接して歌われたものだ。そこに親愛と信頼関係を見出されたのであろう。美智子さまはどのように呼ばれることを望まれているのだろうか、と思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2018 | Main | January 2019 »