« October 2018 | Main | December 2018 »

November 2018

2018.11.16

象徴のうた

「象徴のうた」(東京新聞 11/13 夕刊)では毎週両陛下の歌が紹介されている。今週はご成婚50周年を迎えられた2年後(平成23年)の歌会始めの歌(御題は「葉」)が取り上げられていた。長く連れ添われた皇后陛下の歌(平成7年)が紹介されていた。

「かの時に我がとらざりし分去(わかさ)れの片への道はいづこに行きけむ」

信濃追分には北国街道と中山道が分かれる分岐点に「分去れ」の碑があるという。軽井沢に近いこの地は両陛下の青春を連想するし、愛情深く理想的なカップルとして過ごされた皇后陛下が重い決断をされた日を振り返り、その気持が率直に表現されているいい歌だなあと思う。決断の重さは比較することもできないが、私のようなものにも、いくつかの「分去れ」についてしみじみと思いを馳せるような心情を思い起こさせてくれる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.15

雨雪(あまゆき)

「雨の日の珈琲」の新しいブレンドは雨雪。店主Kさんの自信作ということだ。ガテマラ、ブラジル、ドミニカ、コスタリカのブレンド。Kさんの好みは「華やかさ、甘口、芳醇、豊かな香り」と想像しているが、これらの特徴をそなえた雑味のないスッキリしたブレンドだ。
 私の好みはむしろちょっと古めだが、バランスの良いフルボディで、雑味のない苦味がベースで、コクのあるふくよかな芳醇さ、といったものだ。最初の「翠雨」(コロンビア、ニカラグア、ブラジル、ガテマラ)がやはり最高だった。今年の秋の「秋霖」(パプアニューギニア、ガテマラ、エチオピア)が第二位(今年のパプアニューギニアは特に良いそうだ)。単品ではマンデリンが好き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.12

犬吠埼

 11日はスポーツクラブのバスツアーで銚子犬吠埼へでかけた。銚子マリナーから「犬岩」「地球が丸く見える丘展望台」を経由して犬吠埼灯台まで5キロほどのウオーキングコースだった。久しぶりに潮の香り、光る海と波の景色を楽しんだ。犬吠埼付近は地質的にも面白いところのようで、地元のボランティアグループが地質の説明活動をされていた。
 灯台付近は人気のある観光地でオートバイのツーリンググループなどで賑わっていた。犬吠埼灯台は立派な灯台で高さは30メートルほど(海面からはおよそ50メートル)。展望台にもなっていて90段ほどの螺旋階段を登って太平洋を望むことができた。なかなか迫力があった。犬吠埼灯台は昔見た灯台守家族のテレビドラマ(映画だったかもしれない。「おいら、岬の灯台守は♪」)を思い出させるような雰囲気のある施設だった。位置を知らせるという明確なただ一つの目的をもった建造物だが、不思議な美しさと魅力がある。
Pb112456


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.09

MacBook Late 2008

 古いMacBook ( Late 2008, 2.4GHz, core duo,メモリーは 1067MHz DDR3で2GB)は問題なく動いていたが、中古買取りに出すことにした。この機種のあたりではCDが内蔵されていて、復元用のCD-ROMが付属していた。整理しようということで工場出荷状態に初期化した。買い取りは一応値段がついた。予備のACパワーアダプターは1500円と予想外の引取り価格だった。現行のMacBook Proと比べると画像はやはりすこし荒く、また、本体重量も相当重いが、キーボードのタッチは悪くないものだった。バッテリーやHDDはユーザーで交換可能になっていた。新しいノートブックではユーザーが手を入れることは難しくなっているが、性能的にはその必要もない設計になっているのだろう。このような閉鎖性がマックを生き延びさせてきたのだと思うが、ちょっとおもしろみにかける。せめてMac miniは開放的な設計になっていればと思うのだが新しいminiはどうなっているのだろうか。
Pb072424


| | Comments (0) | TrackBack (0)

スポーツクラブ新装再開

 2ヶ月ほどかかったスポーツクラブの改装が完了して、先月下旬から再開。この間、近隣のスポーツクラブにでかけていて、週1,2回の運動は確保していた。会員構成の違いなのか地域的なものなのかわからないが同じ経営会社でも雰囲気が少しずつ異なっていた。プールの成人教室はオオタカの森店のYコーチがテキパキしていて年配者への対応がうまく、しばらく継続して通うことにした。10月にはいって風邪をひいてしまい2週間ほどスポーツクラブは休んでいたが、今週から再開。
 新装なったスポーツクラブはきれいになり、ジムエリアのマシーンも充実したようだが、そのせいで、ストレッチのスペースが狭くなりこの点には多くの不満が聞かれる。プールもきれいになった。ひさしぶりにプールのプログラム(初級スイムトレーニング、30分で400メートルくらい)に参加したところ、顔見知りの人たちも戻ってきていた。改装中はやはり運動不足になったのかほぼ同じプログラムだが、念のためラッシュガードを着ていたせいか前よりもすこし体が重い感じがした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2018 | Main | December 2018 »