« July 2018 | Main | September 2018 »

August 2018

2018.08.30

大規模修繕工事

 半年にわたる、我がマンションの大規模修繕工事はほぼ予定どおりに完了した。おかげで、建物(白壁)は竣工時のようにきれいになった。(管理組合としても一安心したところ。しかし、店舗部分で一部検査できないところがあり、今後継続して対応。)
 通っているスポーツクラブも9月から大規模修繕でおよそ1ヶ月半休館になる。この間、運動はどうしようか。近隣の他店舗の利用ができるようになっているので、プールは「おおたかの森」に出かけ、ストレッチと軽い筋トレは自宅ですることになりそう。不足分はウオーキングで補うことにするか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カマキリ

 こんなところにカマキリ先生。マンション外廊下の壁で。ちゃんとカメラの方をみているなあ。

P8292318


| | Comments (0) | TrackBack (0)

積乱雲

 先日のスコールのような雨をもたらしたと思われる積乱雲(さいたま方面)。すごい勢いで発達中で、雷光も頻発していた。つくば山方面にも別の積乱雲がみられ、こちらもさかんに雷光が見られた。

P8262285


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.24

残暑

 残暑というよりも猛暑がふたたび。それでも入道雲の勢いはさすがにすこし控えめになってきたか。
P8222267


| | Comments (0) | TrackBack (0)

高校野球

 今年の甲子園は金農高校の活躍でたいへんな盛り上がりだった。子供の頃に近所のKさんのお母さんが大変な高校野球ファンで、どうしてなのかわからなかったのだが、まだ幼さを残す若い人たちがはつらつとして人々を驚かせ、ごく短期間の間に成長していく様を見ることがおおきな楽しみだったのかなあ、と今では思う。
 優勝したのは大阪桐蔭高校だったが、選手の中には他のスポーツでも全国的な実力をもち、学力も優れるスーパー高校生がいるなど野球のみの高校ではないようだ。
(トーナメント方式は、組み合わせの運不運や小さなチームには不利に働く。なにか良い方式はないもかと思う。甲子園大会の魅力の深いところにはやはり「地域の代表」ということがあるのだなあ。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.18

「カンテラ日誌」の廃棄

 今日はいきなり秋がきたようなさわやかな夏の日だった。気象関係の話題で、富士山気象観測所の「カンテラ日誌」が溶解廃棄されたという記事が話題になっていた。この日誌をもとにした本はすでにいくつか出版されているようだが、記事等によると観測所開設以来の40冊ほどのオリジナルが処分された模様だ。貴重な記録であろうことは想像がつく。それでも処分されたということなのでどんな理由かわからないが、形式的には「公文書」ではない、という理由があげられているとの報道もあった。
 (希望的観測としては、昨今の国会等での「公文書」の取扱方から想像すると、たぶんどなたかがコピーを保存しておられるか、電子化されたフィアルが残されているのではないだろうか。個人名やプライバシーにかかわることが書かれているために公にできないのかもしれない。しかし、所内の日誌なので複数の方が記録し、交信の手段になっていたものらしく、これは廃棄の理由ではないだろう。「日記」のようなものには気象データとしての価値はない、と判断されたのだろうか。それにしても溶解処理とは。)

 今日はまた高知県立大学の図書館の図書廃棄の記事もあった。地方の貴重な資料や図書が含まれているということだ。短期間だが図書館の管理にかかわった経験では、司書の方は慢性的に蔵書スペースに苦慮されているが、廃棄する場合には複数所蔵のもの、傷み具合等かなり慎重に選別していた。この経験からは、この記事で書かれているように単純に処分されたものではなく、他の図書館での所蔵状況等も考慮されたのではないかと推測している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.04

 今年は梅雨が早く明けたせいか、暑いにもかかわらず蝉の鳴き声が少ないような気がする。今朝ベランダの網戸に止まっていたアブラゼミ。オシッコを網戸に残し、しばらくして飛び立っていった。このセミ君の夏はもう終わりが近いのだろうなあ。
P8042241


| | Comments (0) | TrackBack (0)

入道雲

 猛暑が続く。今日の夕方南から西方面に立派な入道雲。写真ではわかりにくいが写真右下の小さな球形の塔屋が気象大学校の気象レーダー塔。ちょうど入道雲と対峙しているように見える。
P8032219


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.03

コバネイナゴ

 昨日マンション外廊下でみかけたバッタ(かと思ったがネットで調べてみたらコバネイナゴのようだ)。
P8012215


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2018 | Main | September 2018 »