« June 2018 | Main | August 2018 »

July 2018

2018.07.28

香川照之の昆虫すごいぜ

 夏休み期間にはいって放映されている香川照之さんの「昆虫すごいぜ」(NHK Eテレ)がますますパワーアップしていた。昆虫採集のイメージではなく、香川さんが「カマキリ先生」に扮して昆虫になりきっているのだが、一方で、とても客観的に、行動生態学的な説明や、知覚や運動能力のメカニズムなどの実験をするのだが、これが面白い。歌舞伎役者でもある香川さんがなぜ昆虫に詳しいのかネットで見た所、東京大学の文学部を卒業されており、専攻は社会心理学という記事があった。卒論のテーマはどのようなものだったが興味が湧いたが、社会心理学の中には昆虫の社会を含むような領域もあるので、もしかしたら卒論テーマの延長なのかもしれない。それにしても多才な方だ。次回は「完全変態」がテーマということでこれも楽しみだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.21

グループ展

 今日も猛暑の中、連れ合いの定期検診に付き合って赤羽橋へ出かけた。(東京はアスファルトの照り返しで大変な暑さだった。この熱気はずいぶん前にタイで経験した熱風に似ている。)
 帰りにHKさんのグループ展が京橋のギャラリーでひらかれているということで、立ち寄ってみた。
 今回のテーマはDrawing ShowということでHKさんのご家族をデッサンされたものと、(多分留学されていた)イギリスの風景スケッチ、動物をモチーフにしたデッサンを出展されていた。子どもさんがまだ幼い頃の、ご家族の日常をデッサンされたものだった。ちょっと年齢を重ねられた先輩Hさんのプロフィールはよく特徴が捉えられていたし、ご長女をモデルにしたデッサンはHKさんが学生の頃の顔立ちによく似ているように感じた。このようなデッサンや風景画のスケッチも良いものだなあ、と思う。
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.17

猛暑

 このところ連日猛暑で、最高気温は35度を超えている。こうなるとプールに通い、スイカをたべるしかない。今日は千葉産のが出ていたので食べてみた。甘みとシャリ感は大栄産(鳥取)の方がうまいと思う。
 (ちなみに同じスーパーでの値段は千葉産の方が2割ほど安く、運送費の相違もあるかもしれないが、値段はうまくつけられているものだなあ。)

Img_2138

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.12

7月のブレンド「涼雨」

 「雨の日の珈琲」7月のブレンドは「涼雨(りょうう)」。ブラジル、エチオピア、パプアニューギニア、ニカラグアのブレンド。雑味のない苦味、酸味は抑えられ、コクもありフルボディーでバランスがよく取れている。
 昔、MJBというブレンドコーヒーがあって、モカ、ジャバ、ブラジルのそれぞれ頭文字ではないか、と言われていたがバランスの良い組み合わせなのかもしれない。ただし、MJBは涼雨よりも酸味が少し勝っていたような気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.08

夏の雲

 再び夏の空。Img_2134


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.07

豪雨

 ここ数日の間、西日本は大変な豪雨災害。鳥取市にも警戒情報がでていたのでウェッブカメラ等で千代川・袋川などの水位情報を見た。警戒水位のところもあったが、なんとか持ちこたえ、警報は解除された模様だ。I君の居る北九州市も被害が出ているようだが、大丈夫だっただろうか。
 こちらは夜になって久しぶりに地震警戒警報が出てiPhoneのアラート音声に肝を冷やした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

西瓜

 最近はこちらでも郷里の鳥取産のスイカが出回るようになった。この品種は昔ながらの大玉で、2人ではとても消費できない。こちらでは1/6カットや小さくカットされたものが売られている。品種は表示されていなかったが「大栄すいか」だろうか。
 そのままで甘く、独特のシャリシャリ感が昔と変わらないような気がした。(大人になって香港の中華料理店で飲んだスイカジュースもとてもうまいものだった。冷たいジャスミン茶で割ったものだったかもしれない。)

Img_2133
食べた後、涼しくなるスイカの効果。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

お中元

 今年もお中元の品を頂いた。KT君ありがとう。
Img_2126


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.03

気象レーダー

 自宅から見える気象大学校の球形のドームは給水タンクだと思いこんでいたのだが、夕方のテレビニュースで記録的短時間大雨情報を出すためのレーダードームということで、内部のレポートがあった。高さは50メートル近く、直径4メートルのレーダーが収納されているそうだ。同様のレーダーは全国に20箇所ほどあるということだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2018 | Main | August 2018 »