« 積雪 | Main | 大学へ »

2018.01.26

宙組 不滅の棘

 宝塚観劇に外苑前、新装なった日本青年館ホールへ。今回は「不滅の棘」というプラハを舞台にした不死の薬の実験台となり300歳を超える生命を得たエロールの物語(ただし300年ほどで薬を新たに調剤しなければならない、という設定で、チェコのカレル・チャペックの原作ということだ)。不死の苦しみを描いた現代にも通じるテーマで、古典的なSFかもしれない。永遠に残るものは肉体ではなく、親しみ愛したものの思い出なのではないか、というような物語だった。小編成の舞台だったが、華やかなミュージカルで、印象にのこるダンスとヒロイン・フリーダ役の遥羽さんの佇まいと歌声はよかった。Tさんのお嬢さんHRさんのソロも良い声だった。

日本青年館ホールからは雪化粧した神宮球場、ラグビー場などが良く見えた。新国立競技場もだいぶ建設が進んでいた。
Jinnguu2018


|

« 積雪 | Main | 大学へ »

生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宙組 不滅の棘:

« 積雪 | Main | 大学へ »