« 谷口ジロー氏 | Main | 最終講義 »

2017.02.21

「南崖の洞窟」

通勤列車が偕楽園を通過して水戸駅に近づくころ、小さい洞窟がいくつも並んでいる。はじめは防空壕の跡かと思っていたが、長年の謎だった。NHKの「ブラタモリ、水戸編」では江戸時代に水の確保のため笠原水道がつくられて、その石材を掘り出した、ということだった。薄く切り出せる岩の性質が水道の石材として適していた、という。

長年の謎が晴れた、の景

P2204482


|

« 谷口ジロー氏 | Main | 最終講義 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「南崖の洞窟」:

« 谷口ジロー氏 | Main | 最終講義 »