« 田植えの頃 | Main | マイケル・ムーアの世界侵略のすすめ »

2016.06.01

麦秋

 減反政策の影響で常磐線沿線の田園風景は変わり、一時期は荒れた田畑が目立っていた。しかし、最近は荒れた田畑はやや少なくなったような印象。以前はきれいな水田風景だったが、最近は稲以外の作物も増えてきたのかもしれない。また、このところソーラーパネルの設置が目立つようになっている。これは水戸市郊外の収穫間近の麦畑。畑の側を歩けば風に揺れる麦の穂の音が聞こえるのだろう。畑は広し、だなあ。
P5310760
麦茶になるのか、ビールになるのかなあ之景。

|

« 田植えの頃 | Main | マイケル・ムーアの世界侵略のすすめ »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 麦秋:

« 田植えの頃 | Main | マイケル・ムーアの世界侵略のすすめ »