« 大分 | Main | 田植えの頃 »

2016.05.17

Betts先生

国際センター長をつとめられていたRobert Joseph Betts先生が4月末に逝去された。先日ご親族と大学関係者有志により偲ぶ会がひらかれた。Betts先生とは国際センター関係の行事の際にご一緒しただけなのだが、関係教員、学生が多数出席され、日頃大変懇切に接しておられた様子をうかがうことができた。ちょうど還暦を迎えられるころなので、まだまだこれから、というところなのに。偲ぶ会では職員証とともにいつも持ち歩かれていたUSBメモリーのなかに残されていた言葉Last Reflections on Lifeが紹介された。
その終わりのところは次のような文章であった。
Teachers always think of what is best for your students first then everything else will work out fine.

|

« 大分 | Main | 田植えの頃 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Betts先生:

« 大分 | Main | 田植えの頃 »