« August 2014 | Main | October 2014 »

September 2014

2014.09.30

講義日程

 秋学期の月曜日は授業日程が変則的で、一週間ですでに3回目の講義が終了した。クオーター制(4学期制)で週2回の講義をやると、こんな進展になるのだろうか。クオーター内では一科目のみ担当ということであれば、これで8週間弱で終えるのも集中的でいいのかもしれない。しかし、複数科目を担当しなければならないとなるとやはり時間的にそうとうきつくなるだろうなあ。 P9291135 本部等前の中庭に咲いている萩の花。

Continue reading "講義日程"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.09.25

乗り継ぎ

大学前を通るバス路線は2社が競合している。I社は授業時間や開校日を良く把握して便利な編成になっている。一方J社は鉄道の関連会社のはずなのだが、列車接続が最悪で、1、2分ずらせば便利に利用でくきるのに、だいたい目の前で出発してしまうので余計に腹立たしい。I社は駅大学間の割安な回数券もあって圧勝だ。J社はこの路線の利益を放棄しているようにしか見えない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

授業再開

 今週から秋セメスターの授業が始まった。今年は「学びの技法2」というのが新しい担当科目で、今日はその一回目だった。半分ほどは複数教員が交代で担当し、後半は3グループに分かれてグループワーク的な授業を行う計画になっている。各グループで、情報センターの利用法とかプレゼンテーションの練習などが含まれている。  大学院の授業も秋セメは受講者があったが、受講者4名が受けられる時間帯を調整しなければならくなった。来年受講でも良いのだが、研究法科目のため1年次に履修しておきたいということだ。修士課程は時間割込み合っているなあ。

Continue reading "授業再開"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.09.19

iOS8

18日午前中から3台のiOSをアップデート。およそ1GBと大きいアップデートだったが、午前中は比較的短時間で更新終了。いまのところiCloud driveはネット情報ではキャンセルという薦めだったので、それに従う。所用をすませて、夜になってから3台目のアップデート作業を再開したところ、「3時間」表示。実際そのくらいかかってしまった。文字の印象がやや変わった程度で、見かけの変化はほとんどない。今月は契約の解除月にあたっているのだが、どうしたものか。

P9121061 大阪駅のドラえもん。

Continue reading "iOS8"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.09.18

歯科

先週は歯科の定期検診で虫歯がみつかって治療。まだ痛まない段階で、自分では見づらい場所だったので虫歯とは思わなかったところだ。歯科の定期検診を受けるようになってから治療技術の進歩には驚く。特に麻酔注射や治療材料の進歩は著しいようだ。子どものころは歯科医は痛くて、治療を先送りにしてしまったものだが、最近の子ども達はそんなことはないのだろうなあ。

Continue reading "歯科"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅行

先週は夏休み最後のイベントで関西方面へ旅行にでかけた。 つれあいの友人のお嬢さんが出演しているということでこのところ恒例となっている宝塚歌劇観劇。宙組「サンクチュアリ」。前回の「翼ある人びと」につづいて、新しい演目ということだが、劇画調で私のようなものにもわかりやすい展開だ。宝塚歌劇には一定のスタイルがあるようで、このままつづくと女性版の歌舞伎のようなものになるのかもしれないなあ。いつも驚くのだが今回も満席。今回はバウホールで、華やかなレビューが無かったのがちょっと残念。 P9111049

Continue reading "旅行"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.09.02

レポート

 夏期集中の研究法IIで錯視立体模型工作の課題レポートを出していた(本日締め切り)。未提出者も目立ったが、なかなか面白いものが多かった。こんな採点なら楽しいなあ。やはり実際に作成して、いろいろな条件で観察してみるのが最善である。今回は型紙を切り抜いて簡単に工作することができるようになっている書籍を教材として配布したので、工作そのものは簡単だったと思う。いろんな条件が設定できるようなキットがあれば本格的な実験も可能になるだろう。観察条件について試行の工夫のあるレポートには加点した。  

Img_0800 デパートで十和田奥入瀬味紀行という物産展があったらしく、入り口で「ヒメマス」の泳ぐ水槽が展示されていた。たしか小学校の国語の教科書でヒメマスの養殖?の話を知ったのであったが、およそ60年後の対面だなあ。

Continue reading "レポート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2014 | Main | October 2014 »