« たいやき | Main | 木村屋 »

2014.06.02

麦秋

通勤の常磐線沿線の景色はここ数年減反政策のためか荒れた水田が目立つようになっていたが、今年は転作政策によると思われる稲からの転作がめだつ。写真は岩間をすぎたあたりの麦秋の景色。もうひとつの変化は太陽光パネルが目立つようになってきたことだ。右側には太陽光発電のパネルが見える。この季節は一面の整然と田植えされた水田の景色が美しいが、農村の景色も少しづつ変わっていく。

P6020198

|

« たいやき | Main | 木村屋 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 麦秋:

« たいやき | Main | 木村屋 »