« May 2014 | Main | July 2014 »

June 2014

2014.06.29

鱒の鮨

 関野屋の鱒の寿司と竹林堂の酒蒸しまんじゅう。ツレアイのハハから毎年きまって送ってもらって楽しみにしている富山の名産。今年はさくら鱒が特に良いということと、ナレ具合も絶妙でことのほかおいしかった。酒蒸しまんじゅうもその日のうちにたべると蒸し上がりのできたてに近いということだ。どちらも昔ながらの一つに完成された味わいだなあ。





| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.27

雷雨

 昨日の夕方某会議の開始頃から猛烈な雷雨になって、会議中停電。地下会議室だったのでほぼ真っ暗になってしまった。(非常灯が点灯しなかったのは問題だなあ。)このまま回復を待つのも時間の無駄ということで、雨の中、別棟階上の別会議室へ移動して、長くなった薄暮の中会議を継続ということに。会議が終るころには停電も回復し、夕焼けの中不穏な雲がまだ残っていたが、雨も上がる。  今日は良い天気になったので構内を散歩した。植物も雨による痛みがみられたが、ネジバナは雨にも負けずきれいに咲いていた。写真は入試課横手でみかけたネジバナの群生。左巻きや、右巻きのや、あまり巻きのないものなど様々だ。 P6260169

Continue reading "雷雨"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.26

一次リーグ敗退

コロンビアコーヒを飲んでひそかに応援したのだが、残念ながら敗退。負けはしたが、今の代表チームは相当強くなったと思う。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.15

olympus TG-3

新しいOlympus TG-3が届いた。「深度合成」や「フォーカスブラケット」ができるようになったので特徴だったマクロ撮影にさらに魅力が加わった。下の写真は通常のマクロ撮影と「深度合成」モードで撮影したもので、接写時にもほぼ全域にピントのあった写真が手持ちでも簡単にとれるようになった。(ただし、連写後に画像処理の時間が5秒ほどかかる。)コンパクトデジカメでは接写時にはなかなか目的の場所にピントが合わないことがあるのでフォーカスブラケットも便利に使えると思う。

普通に接写 P6160005 深度合成で接写

P6160004

Continue reading "olympus TG-3"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.11

添付ファイル

 ちょっと体調をくずしてしまい、授業用の配布資料の印刷を依頼するのが遅れてしまった。メールで送ろうとしたのだが、パワーポイントの大きなファイルのためエラーで送ることができず、結局いくつかに分割して送った。準備室のTさんにはちょっと手数をかけてしまうことになった。それで、ファイル共有の方法をいくつか調べてみたが,DropBoxのファイル共有が比較的簡単に使えそうだ。また、大学のサーバーに学生が資料をダウンロードできるようなサービスはあるのか聞いてみよう。(スマートフォーンを見ながら授業を受ける、という景色になるのかなあ。)

Continue reading "添付ファイル"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

打吹公園だんご

デパートに季節ごとに出店するようになった倉吉市の「打吹(うつぶき)公園だんご(石谷精華堂)」。郷里の鳥取ではよく食べた昔ながらの味でなつかしい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.02

木村屋

バスから眺めるていると水戸の南町、泉町辺りにはちょっとレトロな雰囲気の良い店が残っている。少し前にリニューアルされた「木村屋」さんは大正時代からつづく老舗だが、懐かしいパンメニューのほかにバケットやワインも扱うようになったそうだ。こんど寄って見よう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

麦秋

通勤の常磐線沿線の景色はここ数年減反政策のためか荒れた水田が目立つようになっていたが、今年は転作政策によると思われる稲からの転作がめだつ。写真は岩間をすぎたあたりの麦秋の景色。もうひとつの変化は太陽光パネルが目立つようになってきたことだ。右側には太陽光発電のパネルが見える。この季節は一面の整然と田植えされた水田の景色が美しいが、農村の景色も少しづつ変わっていく。

P6020198

Continue reading "麦秋"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2014 | Main | July 2014 »