« January 2014 | Main | March 2014 »

February 2014

2014.02.24

ハンナ・アーレント

久しぶりに映画館へ。話題作のハンナ・アーレントを見に行った。ニューヨーカー誌にアイヒマンの裁判のレポートが発表されたのと、心理学では有名な「服従実験」が丁度同じ頃に発表されたものであったので、その時代的な背景に興味があったのである。ミルグラムの実験はまさにこの「普通の人」がある条件では非人間的行為をしてしまうことをデモンストレートしたものである。アーレントはこの条件を正確に理解し、伝えたのであるが、そのことがアイヒマンを「凡庸な役人」として擁護し、というよりは同胞の戦争協力者にふれて同胞被害者を非難したと受け止められたことから、きわめてきびしい苦境におかれることになったことが描かれていた。

Continue reading "ハンナ・アーレント"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.18

修士論文

卒業生のAさんが通信課程で修士論文をまとめ提出したという報告に来てくれた。Aさんの職場に直結した分野のテーマを選択されたということなので、私はほとんどアドバイスもできなかったが卒論の出来映えから推測して非常に良く書けているのではないかと思う。仕事をしながら、ということで本当に良くやったと思う。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.14

今朝から再び雪模様になった。午前中雪の結晶を撮影してみたが、たちまち溶けてしまうためなかなかきれいな結晶を写すことはできなかった。これは、すこし溶けかかっているが、6角形の形が残されている。 P2140168

Continue reading "雪"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.13

雪だるま

今日は大学院の入試。先日の雪がまだ溶けずに残っている。毎年雪が降ると、本部棟下付近に雪だるまが現れる。これは今日みかけたもの。下にある幼稚園児たちが作ったのかもしれないが作者不詳。明日からまた大雪の予報がでているのでどんな雪だるまが現れるか楽しみだ。 P2130105

Continue reading " 雪だるま"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.10

先週末は関東地方としては「大雪」になった。土曜日は水泳教室も休んで一日外出せず。夜になってさらに風雪が強まった。夜ストロボを発光して撮影したら満天の星空のように写った。

P2081299

Continue reading "雪"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.05

雪松

 夜、大学にもどると水戸も雪。構内の雪化粧した松を撮影。 Img_0672

Continue reading "雪松"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出張

 某業務のため仙台へ出張。会場では同業他社3社も同様業務に勤しんでおられた。宿舎近くで夕食にたべた牛タン定食。今日は季節はずれの暖かさだったが、帰りは福島あたりから雪模様で新幹線車窓から眺めた夕日が雪景色に輝く景色は美しかったが、あの日のことを思わずに眺めることはできないのだな。 Img_0643

Continue reading "出張"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »