« OS X Mavericks (その2) | Main | 余震 »

2013.10.25

OS X Mavericks (その3)

 アップデーターのダウンロードにエラーが出ていたのはWiMAXのせいではなくMacの画面の節電関係の設定の影響だったようだ。ダウンロード中はこれらをオフにしておけば良いようだ。このようなメージャーアップデートが無料というのはPCの歴史の中でも始めてのことだと思うが、あるサイトでは無料化することで今後の開発コストを押さえることができるようになってアップル社にとっては利益になる、との見方が述べられていた。ハードウエアの性能がかなり高くなって旧機種でもそれほどの問題がでないようになってきたからできることなのだろうし、たしかに資源の無駄使いは少なくなるだろう。また、現実的には大学などで予算の都合でアップデートできないというような事態を避けることもできる。情報センターなどではウインドウズ関係のリプレースの度に高額な予算が必要になっていたが、OS Xに置き換えたときのコストはどの程度になるものなのだろうか。

|

« OS X Mavericks (その2) | Main | 余震 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference OS X Mavericks (その3):

« OS X Mavericks (その2) | Main | 余震 »