« 拡張ビデオカード | Main | ADSL進捗 »

2013.09.15

見学旅行

 先週はゼミの見学旅行にでかけた。旅行といっても今年は日帰り実施で、横浜のS化粧品研究所の心理学関係部署で研修を御願いした。ことしは化粧心理・行動科学グループのHさんと香料関係のMさんのレクチャーと質疑を行っていただいた。この研究所を毎年のように訪問しているのは、ここでは心理学の基本的な知識や方法が製品開発のプロセスに組み込まれており、心理学の産業分野における「社会的実装」の非常によいモデルであると感じているからである。Hさんが例年強調されていることは、大学の基礎過程で教わるようなごく基本的な心理学的測定法、実験法、調査法が技術の基本となっているということだ。大学で心理学を教える上で勇気づけられる点である。
 ただし、これらの基礎知識を「化粧の心理/行動」を対象として適用するには独自のアイデアが求められる。ここが心理学の「社会的実装」の中心であり、おおよそは測定対象の上手な操作的定義の工夫にあるように感じられた。まさにこれは心理学者の得意とするところなのだ。ここに化粧心理学者としてのセンスや個性があらわれることになる。この部分は大学では教えるのが難しいところだ。
 学生からもいろいろ質問がでてよかった。Mさんは学生たちに年齢的に近いのでよい刺激になったのではないだろうか。予定時間はまたたくまに過ぎて、時間をオーバーしてご迷惑をおかけした。記念写真をとって、見学旅行は無事終了した。

|

« 拡張ビデオカード | Main | ADSL進捗 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 見学旅行:

« 拡張ビデオカード | Main | ADSL進捗 »