« December 2012 | Main | February 2013 »

January 2013

2013.01.29

卒論発表会

 今日は学科の卒論発表会。今年は留年組を含めてゼミ生全員卒論を提出してほっとしているところだ。若い学生達はそれぞれ2年間の総まとめを立派にやりとげたと思うが,その一方で,かれらを十分に助けることができたのか,毎年悔やむところでもある。

 今年の卒業生は一昨年前の大震災を在学中に経験し物事についての考え方も深いところで変化しているように感じられる。前途洋々たる将来あることを願い,送る言葉とてもちあわせない浅はかな身ながら,せめてもの祝辞を述べる。
Img_0496

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.20

卒論

 卒論をざっと読んでみたところ,きちんと論文書式にそって書かれていて形式的には問題がなく,追加修正が必要なものは数名ですみそうだ。実験実習でのレポート課題をこなしてきた経験が生かされている。それぞれが取り組んできた成果として評価できそうだ。

 今週末はセンター入試のため出校。試験問題を眺めていると,試験のやりかたはともかく,学力形成には一定の役割を果たしているようにも思える。しかし,多くの国立大学では二次試験が行われていることからみると,肝心の入試としての役割には疑問符がついているということなのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.18

学期末

 昨日は卒論の締め切り。留年していた学生については心配していたのだが,なんとか全員提出となった。今年は15名。他大学のゼミの様子をネットでうかがうと実験系でも同じ程度の人数で充実した指導を行っている例を拝見することができる。これらを参考にさせてもらいながら,来年・再来年は10名程度なので今年よりは指導時間を増やすことができると思う。

 今週末はセンター入試業務。週明けの月曜日に概論の定期試験,翌週補足授業ということでなんとか学期末を迎えることができそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.15

雪の日

 この祝日は水戸芸術館のコンサートへでかけた(大野和士氏指揮,水戸室内管弦楽団)。西村悟氏のテノールの独唱のプログラムがあった。立派な体躯の豊かな声量で人の声はいいものだなあ。とてもきちんとした演奏だった。聴衆も盛大な拍手で大喜びだった。

 夕方水戸は雪も小降りになっていたので,帰りは大丈夫かと思ったが常磐線は首都圏の雪と架線事故で止まっていた。ホームに入っていたスーパー日立が柏に臨時停車するとのアナウンスで乗り込んだのだが,出発したのが4時間後,柏にたどり着いたのは12時をまわっていた。結局,8時間近くかかった。席を確保できたのがせめてものなぐさめだった。近くの席の人は羽田発のサンフランシスコ便にとても間に合わないと電話で予約変更などされていたが,とても旅慣れた様子でおちついて対処されていたのが印象的だった。常磐線ではときどき大幅遅延の列車に乗り合わせることがあるが,今回が最長記録だなあ。
Img_0041

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.12

法と人間科学

 今日は「新学術領域」の「法と人間科学」についてのシンポジウムにでかけた。法と心理学会のメンバーが中心になっているものだ。新しい領域ということでまだまだ模索の段階にあるが,心理学の知見が社会の諸問題や制度に「実装」されるような成果も出始めている。シンポジウムでは「法と心理」の歴史的な経緯,現実の社会と法と心理が接する点において生まれている新しい課題,今後の課題,特に教育・研究に関する展望が行われた。法と心理の分野を学際ととらえるか学融ととらえるかさまざまな立場があるが,社会の中の職能と結びついた一つの体系をなすことができれば最も良いのではないかと思う。

 帰り道,丸善に。おいしそうなにおいにつられてついつい「ハヤシライス」を食べてしまった。大きなテーブルの向かいに座っている女性は賢そうだし,書店の雰囲気というのはとても良いものだなあ。新装なった東京駅。
Img_0035

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.09

iPhoneへの道のり

 片付けをしていて出てきた携帯。PHS や最初のドコモなどいくつかは買い取りにだしたので実際には写真よりも多い。携帯からBluetooth付きのものを経て,初期のスマートフォーンを購入していた。これらの間にPDAの変遷がはいる。Palm Pilot -> IBM PalmPad -> Sony CLIE 。PDAでは通信はいまはもうみかけることはない公衆電話のモデムで通信し,その後PHSの通信カードや携帯のパケット通信で,PDAでメールが使えるようになった。初期のスマートフォーンも出始める。iPhone (3S -> 4 ->5)へのまがりくねった長い道のりだ。今後はどんな変化がみられるのだろうか。

Dsc00724

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.08

新年

 今年のおせちは生協の「ミニおせち」とクックパッドレシピの白インゲン豆と豚肉の煮込み(カスレ風というらしい)を前日から用意して雑煮のかわりにした。今年は連れ合いの妹夫婦と甥など8人前。普段作る量とはまったくちがう。豆料理も幸い好評だった。クックパッドは便利だなあ。できあいのおせち料理は味が濃いものが多いが今年のミニおせちの味付けはちょうど良いものだった。

二日はプールに行って稽古始めの寒稽古(ただし温水プール)。今日7日から授業再開。来週は成人式で休みなので,再来週定期試験。なんとかこぎつけた。今年は水戸らしいはりつめた澄みきった冷たさの冬になりそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | February 2013 »