« 萩 | Main | 連歌の形式 »

2011.10.02

学会

 週末は法と心理学会に出席するために名古屋大学へでかけた。この学会は小規模であるが,一昨年10周年をむかえた。今年N会員を中心とする学会の中核メンバーが申請された大型の研究資金(「法と人間科学」)を獲得されたとの朗報もあり,「新領域」として認知された記念すべき年となった。この研究計画では新領域での実績をふまえた体系化が目標にされていて,そのプロセスに基礎研究と実社会における「実装」研究のサイクルが明確に組み込まれた計画になっているところに特色があり,社会的な期待も大きい。心理学においても社会的「実装」を明確にする研究方向がもっと必要だと思う。今後,中間評価を含めて5年間どのような展開が見られるか,とても楽しみになった。
 この学会では個別の研究発表数はむしろ少なく,ワークショップやシンポジウムで大学では得にくいことがらを知ることができる点に特色があり,ことしの招待講演やシンポジウムからは研究のアイデアとともに,「新領域」の重要性をあらためて認識した。

 昨年名古屋大学でポスドクをしているI君,今年大学院をでたK君や昨年学会で偶然知り合いになってK君の同業となるかもしれないMさんなどと久しぶりに会うことができた。偶然というものはおもしろいものだ。

 ところで,名古屋には独特の名物がたくさんあるが,代表的な「ひつまぶし」「てんむす」「てばさき」は,大会委員会のおかげで懇親会と総会のお弁当で味わうことができた。写真はもうひとつのなごや名物モーニングの小倉トースト。

Img_2778

|

« 萩 | Main | 連歌の形式 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Heck yeah this is excalty what I needed.

Posted by: Florence | 2011.10.18 08:38 AM

I'm quite pleased with the inofrmation in this one. TY!

Posted by: Brandi | 2011.10.17 09:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 学会:

« 萩 | Main | 連歌の形式 »