« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

2011.08.27

ひたち海浜公園

今年の夏休みは例年おこなってきた見学旅行の日程を調節できず,一日だけひたち海浜公園に学外授業・親睦会としてでかけることにした。近くにある安全運転研修センターは何度か見学したことがあるが,海浜公園のほうは初めてだ。アトラクションもいろいろあるが,自然のなかでのびのびと遊ぶことができることが魅力的だ。下の写真は西口を入ったところにある「たまごの森」で,貴重な松林のなかにたまごの形をした遊具・オブジェがあって子ども達に大人気のようだ。私ははじめてだったので「シーサイドトレイン」(トロッコ型の小型バスで,のりごごちはいまいちだったが)のんびりと園内を一周してみた。ディスク・ゴルフ(フリスビー)の競技もできるコースとかサイクリングコースもあってすずしい浜風の中楽しむことができる。広大な敷地はまだまだ開発中ということだが自然を生かしたすばらしい施設になる可能性があるように感じた。帰りの移動中に本格的な雨模様になったが大学が手配してくれたスクールバスのおかげで無事大学に戻り,解散した。

Img_2615

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.19

宝塚歌劇団

 先週末,つれあいの同級生Cさんの娘さんがデビューするということで日比谷の東京宝塚劇場にでかけた。二人とも宝塚歌劇を見るのはまったく初めてで,どんなものか想像もつかなかったが,華やかでわかりやすい演出で宝塚の世界にあこがれる気持ちもちょっと分かるような気がした。客席はほぼ満席で女性客が多いが,夫婦連れらしいカップルや男性一人という観客もあって面白い。オーケストラは専属ということで豪華だ。(座席の位置によるのかもしれないが歌の場面で音響装置の調整が良くないところがあったが。)「ファントム」の後,恒例の新人のラインダンスから始まる「レビュー」は華やかでなかなか迫力もあってこれが劇団の魅力なのだろうと思う。

入り口ホールに置かれている自動演奏ピアノで「すみれの花咲く頃」などが演奏されていた。

Img_2510_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残暑

 一ヶ月遅れで始まった春学期の講義も今日でなんとか終えることができた。成績の報告をすれば春学期の仕事は一段落する。
 今日は,ことし一番の暑さということだったが,盛夏のいきおいのある暑さとは違い,やはり残暑と呼ぶのがふさわしい。

盛夏を惜しむように咲き誇る本部等裏手口のムクゲ。
R0012572

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.01

軽井沢

 先週末は信濃追分にほど近い,Sさんの別荘をKさん夫婦と私の連れ合いと共に訪れた。一泊のみであったが,S夫人のおいしい料理で,つかの間避暑地の夏を楽しむことができた。
 初めて軽井沢に来たのは大学に入学したてのころ兄と二人で夜行列車で,初夏のころ駅で寒さに震えながら夜明けをまったことなどをなつかしく思い出した。また,学生の頃一度追分の油屋旅館に泊まったことや,教員になって中軽井沢でゼミの合宿をしたことなど軽井沢はなつかしいところでもある。
 あいにく雨と霧模様で,夏というのに気温は15度を下回るなどけっこう寒かった。そのおかげであこがれの薪ストーブを満喫することができたのだが,この時期にストーブを焚くことはやはり珍しいことのようだった。一緒に行ったKさんは薪割りをとても楽しんでいた様子だ。薪ストーブの炎をみていると時間のたつのも忘れてしまう。こんなすてきな別荘で夏をすごすことができるのはなんともうらやましいことだ。

R0012734

R0012744

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »