« 卒業式中止 | Main | 新緑の新学期 »

2011.03.29

学位記

 今日は大学院・学部とも学位記の伝達が行われた。常磐線はまだ水戸まで復旧していないため車で出校した。常磐高速道は速度規制があり,一部では工事が行われていた。災害物資をはこんでいるらしい大型トラックが目立つ。水戸市内は一見したところでは大きな被害は見えないが大学近くのアパートの壁にひびがはいっているものもあり,地震の大きさを示していた。大学の比較的古い建物には被害がでていて立ち入りが禁止されているところもあった。短期大学の時計塔は先端が崩れ,補修の櫓が組まれていた。

 今年は卒業式は中止され,学位記は各自大学に受け取りにくるように変更になったが,今日はその初日で,教室で簡略の学位記授与が行われた。ゼミの卒業生と中庭の満開の紅梅の木のしたで記念写真をとることができた。今年は私が還暦だということを覚えていてくれて,赤い万年筆を記念品に贈ってくれた。こんな大変な時にほんとうにありがたいことだと思う。4年生はそれぞれ明るく振る舞っていたことが印象的だった。みんなそれぞれ立派に成長されたと思う。
 修士を終了したK君も名古屋から車でとんぼ返りで出席して,学位記授与の記念写真をとることができた。いつもの終了式とは異なり出席された先生がたから一言ずつはなむけの言葉があった。K君は自身で拓いた新たな職場で活躍されるにちがいない。

 いずれまた別の形で卒業を祝うことができる日がくることを願い,健闘を祈る。

|

« 卒業式中止 | Main | 新緑の新学期 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 学位記:

« 卒業式中止 | Main | 新緑の新学期 »