« May 2010 | Main | August 2010 »

July 2010

2010.07.31

学期末

今週で学部の定期試験、大学院の講義も終了した。来週、試験やレポートの採点を成績提出すれば春学期の仕事は終了だ。
 少し前の話題だが「事業仕分け」の頃から「独法」が行った調査等の発表記事が目についた。定期的な発表かもしれないが。心理学関連もいくつか目にとまった。国立青少年教育振興機構による「外で遊ぶ子ほど、高学歴・高収入に(2010年5月25日朝日新聞)」「(子どもの時)自然体験→(大人になり)意欲アップ(〃東京新聞)。新聞報道の短い記事なので詳細は不明だが5千人ほどを対象としたインターネット調査ということでサンプルの選び方等の記載がないがサンプルの偏りによる回答傾向の偏り等の対策ノウハウがとりいれられているのかもしれない。ただこの調査に限らないが、このような「後向き調査」によって「見出し」にあるような結論を下すことができるのだろうか疑問に思った。統計的調査法の諸問題や結果の読み方を考える好材料かもしれない。、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.26

4限授業の終わるころから空が暗くなり雷鳴と猛烈な雷雨となった。研究室棟も短時間ながら数回の停電があった。雷鳴中は研究室の中でオゾン臭を感じた。PCとレーザープリンターも停電でリセットされたのでその影響かともおもったが、雷鳴によるオゾン臭だったのかもしれない。雷雨は30分ばかりで過ぎ去っていったが強風と「バケツをひっくりかえしたような」雨はまるで熱帯地方のスコールのようだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.25

柏祭り

今週末は柏祭りでにぎやか。柏は新興の街なのでだしものはさまざまだ。青森のミニねぷたやカーニバルのパレードが威勢が良くて祭りの雰囲気を盛り上げていた。初日の最後は輪になって柏音頭で盆踊り、というのが夏祭りらしいところだ。地元の和太鼓の出し物はなかなか迫力がある。 Img_0026_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.23

大暑

今年は夏らしい夏だが、昨日は大学でヒグラシの鳴き声を聞いた。その調子から夏の終わりを告げるものと感じていたのだが、ネット情報では実際には蝉の中でも早くから鳴き始めるということだ。春学期もあと一週間ほど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地震

朝方の地震でやや寝不足。柏は震度3ということだったが、台所の棚から電気ポットが滑り落ちてしまい破損してしまった。もともとすべりやすい材質のものだったが。あと、本棚の上においていたデジカメの空き箱が落下していた。震源は千葉県北東部ということで最近ではやや強い地震だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.17

iPhone 4

 先日、iPhone 4が入荷したとの連絡があった。予約したのがたまたま受付最終日だったのでほぼ一ヶ月の納期だった。往年のアップル社の納期としては早いほうだなあ。すぐに受け取りにいかなかったのはアンテナ問題についての会見の後でも良いだろうと思ったからだ。結果としてはバンパーの無料配布ということになりそうなのでケースは未購入。日本でも感度が低下するというデモ動画を見たことがあるが、ほとんどクレームを目にしなかったのは、電波状況などなにか米国と違いがあるのだろうか。単に米国人は手の平が大きい、ということかもしれない。
 「買い増し」だったのでいま2台の同じ電話番号のiPhoneがあるように見えるのだが、なにかの間違いなのだろうか(明日は旧iPhoneを解約するつもりだが)。 iPhone 3Gとくらべてたしかに薄くスマートになった。処理速度が上がり辞書ソフトが便利につかえるようになったのとカメラにマクロ機能がついたのがうれしい。ディスプレイもきれいだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.14

新しい店情報

近所の柏第一小学校通りにはここ数年新しい店がいくつか開店している。

 第一小学校通りの「泰山」に久しぶりに行った。ランチメニューが充実していて、特に四川料理がすばらしい。先日の「四川風のスペアリブ」はクミンと香菜の香りがすばらしいものだった(写真)。柏では人気店だった知味斎(ちみさい)が閉店してしまったが、泰山も人気店に成長しているようだった。

Img_0015

 第一小学校の近く、クレスト・ホテルの横手に今年の4月に開店したばかりのオステリア・カーロ・パパはカウンターとテーブルの小さな店で、オーナーシェフ?の方が一人できりもりされている。ランチのパスタセットは前菜とパスタの組み合わせだが、どれもおいしく本格的だ。こちらもすでに人気店になっているようだ。イタリアンの家庭的なにこみ料理に特徴があるようで、お客さんの質問にうれしそうに答えていた。なにしろ一人なので客の対応等は大変そうではあった。

 もう一店は、まだ行ったことはないが、スペイン料理・バル・サンタッソオという店で、いきつけの散髪屋さんの若い店主のおすすめ。バルというのはスペインのスタンド式の小料理屋というか、パブのような店のことらしいが、こちらもすでに人気店。ワールドカップ優勝前から薦められていたが今度行ってみよう。柏駅から第一小学校通りに入ったところ左手すぐ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.07

「知的生産の技術」

 梅棹忠夫氏の訃報にネットのニュースで接する。古い話になってしまうが、高校生の頃に読んだ「知的生産の技術」(岩波新書)からはそれ以後もさまざまな影響を受け続けている。B6カード、カナ文字タイプライター、漢字廃止論とローマ字表記、野帳などこの本から受けた影響は大きく自分なりに試行錯誤してきたように思う。
 梅棹氏はエスペランチストでもあり、対等・平等な立場でのコミュニケーションを理想とされていた。私の連れ合いの祖父・祖母はエスペラントを通じて梅棹氏と交際があったことを後年になって知り、驚き、またうれしくもあった。
 「研究経営論」も今日的だと思うし、「文明の生態史観序説」の読後感は独創的で壮大な思想であると思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.06

iPad

先月になって遅まきながらiPad+3Gを予約していたところ納期10日ほどで入手することができた。使い方はiPhoneとほぼ同じ。大きな画面のiPhoneといった印象だ。たしかにインターネット関係はこれで十分だ。Kindleは電子書籍に特化したもので性格は異なるがiPadより一回り小さくサイズ的にはこちらの方が使い勝手がよさそうだ。今後ソフトが充実していけばiPadは本来の「ダイナブック」に近いものになるのかもしれない。(ちなみにiPhone 4には大変期待しているのだが、こちらは予約したのが初回予約の最終日になってしまい、いつになったら入荷するのか全然わからない。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.04

お中元

今日は卒業生のK君からお中元をいただいたのでそのお礼を。勤務先のロゴのモチーフと同じ松葉屋のお品をいただいた。巴状の三つの松葉は構造として最も堅固な三つ組みと常に緑が続くことを願ったものなのだろう。ありがとうございました。元気でご活躍のことと思います。(しばらく更新できずにいました、がこれをきっかけに。またどこかに見学で、ご一緒できればと思います。)
R0012401

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | August 2010 »