« KJ法もどき | Main | 新学期 »

2010.04.01

春は別れの

3年間学科の助手を務められたTさんが昨日で退職された。学科の出身者で本来の実験実習の業務の他にもほんとうに献身的に毎日を送られていた。この年度末には今年度の準備と並行して研究室の20数年分にわたる不要品類の整理をされていた。昨日夕刻にたまたま出会った時にも最後まで白衣を着て作業にあたられていた。去る人の行動にはその人の本当の姿が現れているように思われた。退職後は大学からもほど近い専門学校に進み、コメディカルの勉強を続けられるとのことだ。これまでのキャリアを生かすことのできる良い選択をされたと思う。それからもう一人、やはり学部の出身者で事務職員のSさんも4月末で退職される。Sさんとはゼミ以来ながいつきあいになった。委員会関係で一緒に仕事をする機会もおおかった。お二人とも仕事を大切にされてきて、我が身をふりかえると学ぶことも多く、また、助けられることが多かったのである。お二人の幸せを祈っています。長いあいだありがとうございました。

|

« KJ法もどき | Main | 新学期 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春は別れの:

« KJ法もどき | Main | 新学期 »