« 「ホテイ堂」くりまんじゅう | Main | 新歓 忘年会 追いコン »

2008.12.21

iWoz

 「アップルを創った怪物;もう一人の創業者、ウォズニアックの自伝 ダイアモンド社 2008)が出版された。ウォズニアックがジーナ・スミスというライターに語り話したもので、訳もいきいきとしている。apple ][を創った人といっても若い人にはピンとこないかもしれないが、今日のパーソナルコンピュータの原型となったものだ。
 本書の前半は1976年にapple ][が誕生する「その時」まで引きつけられるように一気に読んだ。私も少し遅れてapple ][とは長い付き合いになった。そのシンプルさから当時はウォズニアックが片手間に設計したものと思っていたのだが、そうではなくあのシンプルさこそがウォズニアックのエンジニアリングの結晶なのだということを改めて認識した。

 後半はapple ][以後のアップル社のことやCL9社のことが回想されていた。最後は若いエンジニアを目指す人へのアドバイスになっていた。エンジニアリングはアートだ、という言葉がウォズニアックのエンジニアリングの本質である。そして本当に革新的なものは会議やチームから生まれることはないとも述べている。ちょっと悟りの境地なのかもしれないが、本当に創造的なことをやりたければ「ひとりでやれ」と。彼自身はコンピュータの草創期に居合わせたことをラッキーだったと述べている。私もWozの「作品」を通じて、その一端を体験することができたのはラッキーだったと思う。

|

« 「ホテイ堂」くりまんじゅう | Main | 新歓 忘年会 追いコン »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference iWoz:

« 「ホテイ堂」くりまんじゅう | Main | 新歓 忘年会 追いコン »