« 世間はせまいか | Main | Mobile Me »

2008.10.19

学会出張

 昨日より学会出張で南山大学(名古屋市)へ。新しい学際・学融領域の学会(法と心理学会)で、まだ小規模だが、その分全体を把握することができる良さがある。まったく違う分野の方と知り合いになるのは楽しいものだし、いろいろ刺激になる。知り合いになった方とは一年に一度会う方がほとんどなので「七夕」みたいだなあなどと挨拶。
 南山大学は「満足度」の高い大学として知られている。根底にあるクリスチャンの博愛的・奉仕的精神によるものかもしれない。学会では学部と大学院の卒業生I君とU君とひさしぶりに再会。元気そうでなりよりだった。
Dsc01217






 南山の起伏にとんだ地形をうまく利用した緑豊かできれいなキャンパスだった。建物の色合いは南山大学とともに連想する赤煉瓦色が基調となっていて、ゆたかな緑と調和している。私の勤務先はこれより小規模だがキャンパスのイメージはよく似ているように感じた。
 学内には次の写真のような施設もあって、これは良いなあと思う。ロゴスという言葉の響きはなつかしさを感ずるのだが、それは私の田舎にあったロゴス書店を思い出して、そこはちょっとしたあこがれの場所でもあったからだろう。
Dsc01202



南山大学の最寄り駅は地下鉄の名古屋大学で、ノーベル賞を祝う横断幕をみかけた。Dsc01126




|

« 世間はせまいか | Main | Mobile Me »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 学会出張:

« 世間はせまいか | Main | Mobile Me »