« AirMacExpress | Main | 「ヘアリボンの少女」 »

2008.10.03

修理その2

富士ゼロックスのレーザープリンター(Docuprint C3050)の修理を本社の電話窓口に依頼したところ、一時間もしないうちにエンジニア氏が現れたのには驚いた。さっそく症状をサンプルを示しながら説明し、症状も再現した。修理の結果、用紙サイズを検知するセンサーの不調で紙送り制御が不安定になっていたらしい。初期故障(調整不良)の疑いもあったようだが、保証期間は過ぎていたので後の祭りだ。そういえば、購入したころから印刷はできていたものの、用紙トレイの選択がどうも不安定だった。梅雨の時期から紙送りが不調になったので湿気の所為かとも思い、修理をためらっていたのである。とりあえず紙送り装置そのものの機械的な故障ではなかったようだ。ドライバーも最新のものをインストールしてくれて、どうやら回復した模様。

|

« AirMacExpress | Main | 「ヘアリボンの少女」 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 修理その2:

« AirMacExpress | Main | 「ヘアリボンの少女」 »