« 「ヘアリボンの少女」 | Main | 学会出張 »

2008.10.11

世間はせまいか

 先日日立市の高校に。ホームルームセミナーという総合学習?の時間で模擬授業にでかけた。最近では高校の先生、生徒、PTAが共同してこのような催しを企画し、運営しているところが多いようだ。この高校は三者の協力体制がきわめて良いようで、きちんと運営されていたことに感心した。
 このセミナーには10名ほどの大学教員が出席していたのだが、その中にIさんという方がおられた。たまたま私とIさんは大学の同窓だったことがわかり、初対面の挨拶をして四方山話をした。雑談の中で、実は私の甥2号がIさんの大学を卒業した、という話をしたところ、授業で教えたことを覚えておられて、いろいろ様子をうかがうことができた。思いがけず、いくつかの偶然が重なったことでちょっとした奇遇を楽しむことができた。
 日立市は水戸からそれほど遠くないが、訪れたのは卒業生のS君の結婚式以来だ。JR駅の正面には立派な桜並木があって、初秋の趣。この通りから、高校へ通じる道に曲がると、けやき並木にかわって、「青春小説」の舞台にもなりそうな風情があった。なんだか高校生のころを思い出すなあ。

|

« 「ヘアリボンの少女」 | Main | 学会出張 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世間はせまいか:

« 「ヘアリボンの少女」 | Main | 学会出張 »