« ゼミ合宿 | Main | 120グラム »

2007.08.31

月待ちの滝 もみじ苑

 今年の修論中間発表会は大子町に出かけて合宿で集中的に実施した。直接関係した研究がなかったので、感想しか述べることはできなかったのであるが、まとめて聞いてみると前回の発表からの進捗がよくわかる。
 前から一度いってみたいと思っていた「月待ちの滝もみじ苑」というお蕎麦屋さんが宿舎の近くだったので帰りに足を伸ばしてみることにした。ガイドブック(蕎麦打ち名人が選ぶ30店茨城版、いばらき新聞社)によるとあの「翁」の「高橋名人」のゆかりの方の店ということで期待がもてる。国道118号線からはいって5分ほどのところだった(那珂インターからは50分ほど。近くには立ち寄り湯もあるようで、水戸からの行楽にはちょうどよいロケーションだ)。駐車場から店へいく小径は「月待ちの滝」から流れる清流を見ながら店へと通じていて、すばらしい自然の庭園の中にあるようだった。月待ちの滝は先日の雨で水量豊富だった。Dsc00299_2







Dsc00304 店から見た「月待ちの滝」
屋外のテラスで、すずしい滝の音を聞きながら「もりそば」をたべた。
翁の記憶の中の蕎麦と比較してはいけないが、もうすこしふくよかさがあると(私の好みにぴったりで)素晴らしいと思う(と、にわか評論家)。メニューをみるといろいろ工夫されているようで、これから本格的なシーズンになったらもう一度来てみたいと思う。紅葉のころはまた素晴らしい景色になるのだろう。

Dsc00327




小径をでたところでみかけた赤とんぼ。

|

« ゼミ合宿 | Main | 120グラム »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月待ちの滝 もみじ苑:

« ゼミ合宿 | Main | 120グラム »