« オジギビト進化論 | Main | 卒業式 »

2007.03.11

メールソフト

 Thunderbirdとdocファイルの相性が悪く困っている。Mozilaのサポートにのっている対処法でもだめだった。勤務先で使っているThunderbirdでは問題ないのでバージョンによるようだ。自宅PCから送信しようとすると「送信済みトレイへのコピーに失敗しました」という意味のエラーメッセージが出る。送信されたdocファイルも壊れている。
 Thunderbirdはこの問題以外は何の支障もなく、迷惑メールを的確に仕分けてくれる点でフリーソフトながら大変すぐれたものだと思う。しかし、共通の仕事関係ではdocファイルが送られてくるのでやっかいだ。
 ジャストシステムの新しいShuriken 2007はThunderbirdと同様に迷惑メール仕分け機能(学習型フィルター)を売り物にしているようなので試してみることにした。Outlookを使っている人への送信テストはできていないが、自分宛の別アカウントへの送信テストでは問題なさそうだ。画面や動作についても以前のバージョンと比べて洗練され、良くなっているように感じた。

|

« オジギビト進化論 | Main | 卒業式 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メールソフト:

« オジギビト進化論 | Main | 卒業式 »