« メモ帳 | Main | 「系統樹思考の世界」 »

2006.07.21

「すごいグーグル術」

 ほとんど毎日お世話になっているGoogleだがどんな機能があるのか調べたことはなかった。本屋で「仕事で差がつく すごいグーグル術」(津田大介氏著、青春出版社2006、730円)が眼に留まったので買ってみた。インターネットを利用する検索のノウハウやヒントが満載である。
 先日、T型オイ2号が仕事のことで問い合わせをしてきたのだが、たとえばGoogleを利用すればすぐにわかるような事柄も含まれていた。どんな情報環境で仕事をしているのか、情報装備に不足はないのかちょっと気になったものだ。Googleはauのサイトでも(PCサイトビューアーをつかわなくても)使えるようになるらしいが、やはり調べ物をするにはPCと高速回線が必要だ。
 グーグルの検索方法は画期的なものだが、その一方ですべてのウェッブサイトの情報が検索対象として表示されるわけではなく、「フィルターリング」されて除外されているサイトがあることが指摘されている。その基準はやっかいな問題だ。

|

« メモ帳 | Main | 「系統樹思考の世界」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「すごいグーグル術」:

« メモ帳 | Main | 「系統樹思考の世界」 »