« 学期末 | Main | 学会 »

2005.07.24

地震

 昨日はオープンキャンパスがあった。午前中は涼しく天候に恵まれた。学習・研究内容の紹介には各学科いろいろな工夫をされていた。特にSコースは学科内容がよくわかり、また、協力学生との連携もよく楽しそうな雰囲気で、見学者もだいぶ増加したそうだ。我々の学科は従来どおり模擬授業と研究室ツアー、個別相談だが、だいたい例年どおりの見学者があったようだ。研究室ツアーと個別相談は学生有志の協力を得ているのだが、見学者も教員よりも話を聞きやすいようだ。保護者の方が同伴される例がみられるようになってきているのと、今年は在学生が出身高校の後輩につきそって来ていた例があった。
 午後から人出も引いてきたところで、下校し、約束のあった会合のため東京へむかった。夕方のスーパーひたち号は定時に出発したのだが、しばらくして「停止信号のためストップ」、つづいてどうやら東京方面で地震があったらしい、ということが他の乗客の携帯電話の会話から聞こえてきた。ほどなくして「地震のため運転見合わせ」という案内。あまりに時間がかかるのでやや不安になり自宅に電話したりした。幸い、本棚の上に置いていた紙のファイルボックスが落ちて散乱したのと、エレベータが一時ストップした以外は特に被害はないということだった。会合には出られなかったのだが、それでも他のメンバーの大半は交通網の混乱にもめげず集まったようだ。
 ダイヤが大幅混乱したときは臨時停車があるものと踏んでいたので、そのままスーパーひたち号に乗っていたのだが、今回その措置がなく柏を5時間遅れくらいで通過してしまい、結局上野から引き返すことになってしまった。上野からはスムーズだったが結局自宅に戻ったのは夜10時前になってしまった。柏駅周辺は特に変わった様子もなく、丁度「柏まつり」の初日で、そのにぎわいが残っていた。

|

« 学期末 | Main | 学会 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 地震:

« 学期末 | Main | 学会 »