« 大学説明会 | Main | APPLE »

2005.06.09

VANジャケット

ネットのニュースでヴァンジャケットの石津謙介氏が亡くなった、ということを知った。5月の下旬だったようだ。VANは私から少し上の年代の者にとっては特別の感慨のあるブランドだと思う。ものごころついたころには、「アイビールック」が「バンカラ」と奇妙に共存していた。地方の小さな街にもVANの店はあって、「いいところのお坊ちゃま」風の質実剛健さとスマートさを感じて、田舎の少年にもあこがれの店だった。
 たまたま、映画「卒業」のミセス・ロビンソンを演じた女優のバンクロフトさんが亡くなったという記事も今日読んで、ダスティン・ホフマンの衣装が日本でいうところの「アイビールック」そのものだったことを思い出した。ただ、いまから思うとあこがれのアイビールックもどうしても「若大将」シリーズで田中邦衛氏演ずるところの「青大将」風に見えていたにちがいない。
 石津氏がVANというブランドをつくったのが1951年ということだから、私のすごした時間と重なっている。いまでもオーセンティックアイビールックで決めた中年?紳士をみかけると当時のことをなつかしく思い起こす。いつまでも、"Young at heart !"

|

« 大学説明会 | Main | APPLE »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference VANジャケット:

« 大学説明会 | Main | APPLE »