« 変化 | Main | 試験の日 »

2005.02.04

節分

きのう、教員談話室でお昼の出前の注文をお願いしようとしたら、Oさんが今日は蕎麦をたべる日なんですよ、という。そのときは水戸の習慣かと思っていたら、昔の暦では節分が一年の終わりで、立春が新年にあたるということが紹介されていた(「お互い更新日記」経由で知ったこちら)。夕方には花火がいくつかあがるし、近くの公園にはたき火がしてある。なにかこの地方の行事があるのかなあ、と思っていたら、どうやら、この古い暦の習慣がいまでも守られていて、いろいろ行事があったのではないかと思いいたる。それで、節分の日に年越しの蕎麦をたべるのだろう。ながく水戸に勤めているが、まだまだ知らないことの方が多い。たしかに新年は「光の春」を実感できるこの時期がふさわしい。丁度、昨日は教務関係の手続きを終了することができたので、なんとか年越しできた心境だ。

|

« 変化 | Main | 試験の日 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 節分:

« 変化 | Main | 試験の日 »