« 見学2 | Main | 学会 »

2004.08.30

見学合宿3

S化粧品の見学をおえて、六本木にもどり新北海園で飲茶ランチ。最近、もと中国飯店だった場所に移転した。一昨年以来ひさしぶり。引っ越したせい、というわけではないと思うが、初めてきたときの印象とちょっと変わったかも?香菜やにんにくの風味がマイルドになったような印象だった。香りや味にもっとクセがあるほうが好みだが、むしろ上品な味付けになったのだろう。以前とおなじ1500円の飲茶ランチコースはいまでも格安で十分楽しむことができると思う。
dimsum.jpg

見学合宿はいろいろな仕事と心理学とのかかわりを見てみよう、ということで始めたものだ。実際にどのような仕事につくかはいろいろな偶然やなりゆきによることであろう。学部で学ぶ心理学はかならずしも職業的教育ではないから、実際にさまざまな問題に直面したときにそのまま適用できるようなものではないと思う。心理学という呼び方は現状では少々誤解を招くことのほうが多くなってしまったが、ガクモンとしての心理学を通じて学んでほしいことはおおげさかもしれないが「人間の条件」を知る、ということのように感じているのである。人間の条件は人とモノゴト・社会に接するところ、いたるところに存在している。

|

« 見学2 | Main | 学会 »

大学往来」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 見学合宿3:

« 見学2 | Main | 学会 »