« 選挙に思う | Main | 学期末 »

2004.07.15

演説

今回の選挙では柏駅でたまたま遭遇した佐高信氏の応援演説が印象に残っている。社民党の候補者の方は長い間夫婦別姓の問題で活動されてきた方で、活動の初期の頃に一度だけ講演会にでかけたことがある。当時から、まじめで優等生という印象を受けたが、学級委員長という雰囲気は今もかわらない。佐高氏のユーモアにつつまれているがどこか底知れないすごみのある演説に聞き入ってしまった。予想していたよりも背の高い痩躯の人だった。声高にではなく駅前に集まったそう多くない集団にむかって訴えかけていた。

|

« 選挙に思う | Main | 学期末 »

生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 演説:

« 選挙に思う | Main | 学期末 »