« February 2004 | Main | April 2004 »

March 2004

2004.03.27

ニュースステーション

ニュースステーションの最終回。1985年から、18年と半年だ。番組としては最初の10年がおもしろかった。最初のころは人気は低迷したということだったが、(金曜日など)今日はニュースステーションがあるから帰るわ、なんていう会話を街角できいたりしたこともあるほどのニュースとしては異例の人気番組だった。最近はちょっと演出しすぎ、というか、脚本があまり良くないのか、もうすこしふつうのニュース番組にもどればよいのにと感じていた。ともあれ、ちょうどこちらの大学に赴任してきた時期と重なるのでいろいろ思い出が重なる。噂の真相も「休刊」になってしまったし、みたい番組としてはスカイパーフェクトの「パックインジャーナル」だけになってしまったか。ラジオでの復活をのぞんでいるのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.20

CD

明日(というか今日)はもう卒業式だ。ことしもCDのアルバムを作って、せめてもの記念の品に。JPEGのファイルのままなので適宜画像ビューワーでみてください。例年、式の当日は寒かったり、風がつよかったり、という印象だが、明日の予報は寒いとのことだ。

sotu_alb.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.19

Backup

最近ファイルのバックアップ用にI/O DATAのLANDISKというLAN接続のサーバー型ハードディスクドライブを買ってしばらくつかっている。これまではUSB接続型のHDDをつかっていたが、サーバー型ならPCとPowerBookどちらからでもアクセスできるので共通に使えて便利便利。
 あと、PCCARD型のハードディスク(Melco Mobile HD 5GB、中身は東芝製のHDD)をやはりバックアップ用に試している。PCカードのサイズで5GBというのは驚きでもあるし、「マイドキュメント」をそのままコピーしてもまだまだ余裕があるのでこちらも大変重宝している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.17

梅ヶ枝餅

最近梅の話題ばっかですが、柏の高島屋でちょうど「大九州展」をやっていて太宰府天満宮の梅ヶ枝餅(を食べた。うめがえもち、と読むらしい。独特の食感であまさもほどほどでうまい。梅見をしながらたべるのがよさそうだなあ。
PICT0297umegaeda.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

説明

今日は午前中に会議一つ。ある委員会の報告をしたのだが、耳障りな内容も含まれているし、あまりに冗談めかすして話すこともできないし、建設的に説明するのはなかなか難しいものだと感じ入って、いつまでたっても未熟者だなあと。ともかく、時期をみてきちんと討議すべき問題である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.13

模擬授業

 昨日は県立高校で模擬講義というのをやった。高校の進路指導の一貫ということで、最近ではこのような行事が多いということだ。受験産業というか、そういう会社が仲介しているようである。大学側は広報活動の一つとして参加している。大学の教員が関わるばあいには今回の模擬授業のように直接高校生に話しをする催しを原則にしているが、今後もこれを守りたいものだ。
 高校の進学指導の先生方は立派な社会人の方が多いので、宴曲表現にたけておられて関心することが多い。それはともかく、高校を訪問して感ずるのは受験という点に限ると高校毎に大きく異なっていることだ。機会はもちろん均等で、自由な競争が行われているのが建前になっているわけなのだが。
 担当の先生も一緒に模擬授業を聞いておられたのだが、質問はほとんど担当の先生とのやりとり、ということになってしまい、高校生諸君の反応を聞くことはできなかったのがやや残念なところだった。

車ででかけたのでインターネットでしらべた「イタリアンカフェ・陽だまり」という店で昼食。薄皮のピザの生地はかなりおいしかった。カプチーノも期待以上。ただ、ひるどきになって混んできても食事中にたばこをすう人がいてそれを放置している店の評価も大幅減点。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.11

満開の梅

今日は入試業務の手伝いのため登校。枯れ木もやまののにぎわい、ということで。いっぽう、本部棟横の小さい梅林はほんとうの満開。梅の種類によって香りもちがう。つぼみのふくらんだ状態の梅がまだ何本かあったのでもうしばらく楽しめそうだ。
PICT0282umemankai.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Clie TG-50

Bluetoothはなんだか普及しそうで普及しない規格になってしまったが、ちょっと前のこの機種とこの機種のコンビでBluetoothが使えるので、なかなか便利なくみあわせだと、見直した。ただし、メールチェック程度にとどめておかないと通信コストやらなにやらいろいろ不満の方がおおきくなるだろう。新しいTH-55の方は無線LAN環境が整うまではしばらくお預けだ。今日は新しいクリエユーザー一名発見した。
PICT0288CLIETG50.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.05

ダウングレード

先日新しいクリエを買ったばかりなのだが、A先生もあたらしいのを買いたいということで、A先生のClie TG-50を譲りうけることにした。ソフマップ買い取り上限よりも割安価格ということで。TGー50は超小型のキイボードがついている機種だが、発売当時にはこのキイボードは実用にならない、と判断していたものだ。その後、POBOXがOS5に対応したことで、入力の問題が解決できそうなこと、と、新しいクリエがBluetoothをサポートしなくなったことで、再度TG-50に興味がわいたのである。
 クリエは正常進化していかない傾向があり、いつまでたっても一つのクリエでは個人的な用途をまかないきれない。それなら、つかいわければよいのだ、というあるユーザーサイトの言葉に妙に納得した結果でもある。今回はTG-50をメール専用端末として使おうというわけである。コンパクトフラッシュ用のアダプターはけっこう重いのでTGー50本体といい勝負だ。
 と、いうわけでTG-50はPapiMail+POBOX+Bluetooth携帯電話でなかなか快適な通信環境になりましたです。(が、やってくるのはスパムメールの方がはるかに多いこととあいまって複雑な心境。携帯メールをつかいたくないのはこのスパムメールのせいでもある。やはりメールは発信者が費用を負担するようにするべきなのだ。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会議

(3/4)午前中、会議。いろいろな条件が重なり異例ともいえる非常に多数の案件のためやや形式的に進行。本来は大学の会議の中でももっとも楽しむことができる議題なので少々残念。
(3/1)午後から会議。こちらで学部の重要な案件はほとんど終了した。DSC00035mankai.jpg

本部棟横の梅もほぼ満開。8分咲きくらいが梅香を楽しむにはよいらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »