« WorkPad c3 | Main | 「お立ち台」モデル »

2004.02.01

遠方の旧友

このところどういうわけか大学時代の友人から、うん10年ぶりの連絡がつづく。今朝は、大学院の頃、一時世田谷にすんでいたことがあるのだが、同じ下宿で知り合ったHさんからメールが来た。Hさんは九州熊本の出身で、農学部を出たあとスイスに留学して牧畜関係の研修を積まれた方だ。帰国後は熊本県の畜産試験場に勤められていた。よく手紙をもらい、また、東京にもどってきたときには私の下宿を訪ねてくださったこともあった。熊本で畜産というと、なんだか豪快な感じがするが、実際はきわめて繊細で上品な印象を受けたものであった。その後年賀状しかやりとりの機会がなく、引っ越しやなにやでしばらく年賀状のやりとりもとぎれてしまっていたのである。ひょんなことから、インターネットで私のホームページを検索されてやっと連絡がついた、というわけである。このところ年賀状もいただいても返礼のみで、自分の方からは出さないでいたが、Hさんのような遠方の旧友にはせめて年賀状でもだすようにするべきかもしれない。ホームページを開いていたおかげで久方ぶりに連絡がとれるようになったことは幸いであった。さっそく、近況をメールして旧交をあたためることができたのも、インターネットのおかげというべきだろう。

|

« WorkPad c3 | Main | 「お立ち台」モデル »

生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遠方の旧友:

« WorkPad c3 | Main | 「お立ち台」モデル »