« 追いコン | Main | Clie PEG-TH55(続き) »

2004.02.15

Clie TH-55

新しいクリエが届いた。やっと出た全面液晶のタブレットタイプ。ハードウエア的にはすばらしいが、いくつかソニー的なつくりこみ不足のところもある。いちばんの問題は一貫性のない独自「作法」を考案しては廃棄していることだろう。結局、パームの基本ソフトの作法で使えばよいので実害はないのだが、なんだかわざわさものごとを複雑にしているような印象だ。

ハードは申し分ないものだと思う。ただし、通信手段と拡張性は不足していて、MSスロットもメモリー機能しか備えられていないようだ。また、スイッチ類も工芸的にはすばらしいものだが、配置や大きさの点で疑問が残る。また、スタイラスも以前パーム社が出していたような外付け式のものを提供するべきだろう。

Bluetoothははずされているので携帯電話による通信はできない。昨日の「追いコン」でいろいろ携帯電話を見せてもらったところ、携帯電話とPDAの連携については少し考え方が変わった。携帯のメールはやはり強力であるし、カメラもついている。となると携帯の母艦(どっちが母艦かわからないが)としてPDAという用途もあるのではないかと思う。PDAでインターネットのメールが使えることは非常に便利なのはもちろんだが、携帯のメールをPDAで作り、送信そのものは携帯メールを使うというのが便利かもしれない。この通信はどうするか、というとやっぱりBluetoothか。で、堂々巡り。

ソニーからデータ移行のユーティリティがやっと提供されたので機種変更時のデータ移動は簡単になった。これをさらにすすめて複数のパーム間でのデータ同期ももっと簡単になるとさらに便利になると思う。

|

« 追いコン | Main | Clie PEG-TH55(続き) »

PDA」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Clie TH-55:

« 追いコン | Main | Clie PEG-TH55(続き) »